2016年01月28日

エステ業界3位の「ミス・パリ」と団体交渉をスタートしました!

(1)相談に来られたAさんの状況について
 エステ・ユニオンは、「エステティック ミス・パリ」、「男のエステ ダンディハウス」などを運営する、業界売上第3位の「株式会社ミス・パリ」と労働環境改善に向けた団体交渉をスタートしました。会社からは誠実にご対応いただき、改善に向けての前向きなご回答もいただいております。

※ミスパリのホームページ
http://www.miss-paris.co.jp/

 エステ・ユニオンに相談に来られたAさんは、ミス・パリ本社事務職の方です。Aさんの労働問題としては、以下のようなものが挙げられます。

@朝は定時の30分前から掃除をし、15分前から朝礼に参加するにもかわらず、その分の賃金が支払われない
A残業をしても法律通り1分単位で残業代が支払われない
B残業申請をしてもそれが取り消されてしまう

※売上順位は「主要エステティックチェーン経営動向調査2014年度版」(美容経済新聞社)参照

(2)現場のエステティシャンの方含め、「全社的改善」を求めて話し合いを進めています
 本社で働くAさんは、仕事上、現場のエステティシャンの方とやりとりをすることが多くありましたが、店舗で働く方から夜遅くに連絡が来ることもありました。そのような経験から、Aさんは現場でも、長時間労働や残業代不払いが広がっていないか心配をされています。
 現場のエステティシャンの方も、Aさんのような問題がありましたら、まずは小さな疑問からで構いませんのでご相談ください。相談無料・秘密厳守で対応させていただいています。一緒に法律が守られ、安心して働ける環境を作っていけたらと思います。

TEL:0120-333-774(8時〜22時)
MAIL:info@esthe-union.com
相談無料・秘密厳守ですので、お気軽にお電話ください。



**********************************
当ユニオンへのご相談やお問い合わせは、下記のご連絡先までお気軽にどうぞ
TEL:0120−333ー774(平日17〜22時/土日祝12時〜22時)
Mail:info@esthe-union.com
HP: http://esthe-union.com
twitter:@esthe_union
Facebook: エステユニオン
**********************************

posted by エステ・ユニオン at 10:49 | 活動報告